Debianのインストール時に入れたデスクトップ環境を入れ替えられないかと考えた。インストール時に使われているらしいtaskselをオプションなしで起動しても他のデスクトップ環境は表示されていない。しかし、それらしい名前をタスクに指定してみると、表示されていないものも入れられるようなので指定してみる。

コマンドの確認(install,remove以外を指定)

$ tasksel help

既存デスクトップ環境の削除

$ sudo tasksel remove desktop

KDEのインストール

$ sudo tasksel install kde-desktop

Xfceのインストール

$ sudo tasksel install xfce-desktop

LXDEのインストール

$ sudo tasksel install lxde-desktop

エラーが出た場合、aptitudeで選択されたパッケージをインストールできる。

$ sudo aptitude install

taskselでインストールできるがタスク一覧に表示されていないタスク。どこかに書いてないんだろうか。

追記:
タスクは"/usr/share/tasksel/debian-tasks.desc"に書かれている。(wheezyは"/usr/share/tasksel/descs/debian-tasks.desc")

おすすめ


7月 16th, 2011

Posted In: ソフトウェア

タグ: , ,

3 Comments

Wine公式に書かれているDebian用のダウンロード先がいつの間にか別の所に変わっていて、1.3のパッケージがあったので入れてみた。パッケージはDirectory listing | Wine (wine-unstable) packagesにある。インストールは自己責任でリポジトリは公開しないというようなことが書かれている。”(for Debian Sid)”とあるがsqueezeでも問題なくインストールできる。

とりあえず、wine-unstableだけインストールしてみる。

$ wget http://dev.carbon-project.org/debian/wine-unstable/wine-unstable_1.3.24-0.2_amd64.deb
$ sudo dpkg -i wine-unstable_1.3.24-0.2_amd64.deb
未選択パッケージ wine-unstable を選択しています。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 127711 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(wine-unstable_1.3.24-0.2_amd64.deb から) wine-unstable を展開しています...
dpkg: 依存関係の問題により wine-unstable の設定ができません:
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: wine-bin-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ wine-bin-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-alsa-unstable (= 1.3.24-0.2) | libwine-oss-unstable (= 1.3.24-0.2) | libwine-esd-unstable (= 1.3.24-0.2) | libwine-jack-unstable (= 1.3.24-0.2) | libwine-nas-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-alsa-unstable はまだインストールされていません。
  パッケージ libwine-oss-unstable はまだインストールされていません。
  パッケージ libwine-esd-unstable はまだインストールされていません。
  パッケージ libwine-jack-unstable はまだインストールされていません。
  パッケージ libwine-nas-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-gl-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-gl-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-print-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-print-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-sane-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-sane-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-cms-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-cms-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-gphoto2-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-gphoto2-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-ldap-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-ldap-unstable はまだインストールされていません。
 wine-unstable は以下に依存 (depends) します: libwine-openal-unstable (= 1.3.24-0.2) ...しかし:
  パッケージ libwine-openal-unstable はまだインストールされていません。
dpkg: wine-unstable の処理中にエラーが発生しました (--install):
 依存関係の問題 - 設定を見送ります
以下のパッケージの処理中にエラーが発生しました:
 wine-unstable

wine-bin-unstable,libwine-alsa-unstable(or libwine-oss-unstable or libwine-esd-unstable or libwine-jack-unstable or libwine-nas-unstable),libwine-gl-unstable,libwine-print-unstable,libwine-sane-unstable,libwine-cms-unstable, libwine-gphoto2-unstableに依存していて、置いてあるパッケージのほとんどを入れる必要があることが分かる。

まとめてダウンロードしてインストールする。 (さらに…)

おすすめ


7月 12th, 2011

Posted In: ソフトウェア

タグ: , , ,

Leave a Comment