Qtを使い始めたのでインストール手順をまとめる。QtにはQt CreatorというIDEが含まれているので他に何も用意しなくても開発が始められる。

Qt Projectのサイトのダウンロードページから"Qt Online Installer for Windows"をダウンロード
install_qt5.1_01

ダウンロードしたファイルを実行
install_qt5.1_02

Nextをクリックして少し待つ
install_qt5.1_03

インストール先とQt Creatorの関連付けを指定する
install_qt5.1_04

インストールするパッケージの選択
Qt Creatorのチェックは外せない
install_qt5.1_05
Qt Maintenance Toolを使って後からパッケージを追加することもできる

変更しなくてもWindowsアプリは開発できるが、Androidアプリの開発をする場合はチェックしておく
install_qt5.1_06

ライセンスに同意する
install_qt5.1_07

スタートメニューのフォルダ名
install_qt5.1_08
そのままで問題ない

Installをクリックしてインストール開始
install_qt5.1_09

UACが出るので許可
install_qt5.1_10

しばらく待つ
install_qt5.1_11

インストール完了
install_qt5.1_12

おすすめ


11月 4th, 2013

Posted In: ソフトウェア, プログラミング

タグ: , , ,

Leave a Comment

PHPScriptでどうやって投稿されたか判断させようか迷ってた。簡単なことだった。判断用にフォーム変数を用意するだけ。これで解決できる。

<input type="hidden" name="submit" value="true" />

うは、クイック投稿機能とかWordpress気が利いてる。

追記:
こんなことわざわざするより送信するとき必ずある送信ボタンを使えばいい。

<input type=”submit” name=”submit” value=”送信” />

何か入ってる時点でPHP的にはtrueになる。送信されるボタンはsubmitだけだった。

おすすめ


1月 10th, 2009

Posted In: プログラミング

タグ: , ,

Leave a Comment