ウェブサーバーを作り直したのでメモ。

パッケージのインストール

$sudo aptitude install apache2 libapache2-mod-php5 mysql-server php5-mysql

mysqlのrootパスワードが聞かれるので入力。

Apacheの設定

セキュリティの設定とPHPの有効化の設定。

コメントをはずして、デフォルトで全てのディレクトリにローカル以外からアクセスを禁止しておく。

$sudo vi /etc/apache2/conf.d/security

 8 <Directory />
 9	AllowOverride None
10	Order Deny,Allow
11	Deny from all
12	Allow from 192.168.0.0/24 #LANのネットワーク
13 </Directory>

余計な情報をヘッダーに出力させない。

29 ServerTokens Prod

ServerSignatureをOff

40 ServerSignature Off
41 #ServerSignature On

ユーザーディレクトリでPHPが無効になっているので有効にする。

$sudo vi /etc/apache2/mods-available/php5.conf

 8 # To re-enable php in user directories comment the following lines
 9 # (from <IfModule ...> to </IfModule>.) Do NOT set it to On as it
10 # prevents .htaccess files from disabling it.
11 #<IfModule mod_userdir.c>
12 #	<Directory /home/*/public_html>
13 #		php_admin_value engine Off
14 #	</Directory>
15 #</IfModule>

Onにはするな、と書いてあるようなので素直にコメントアウト。コンテンツをuserdirで動かしていたのでPHPが全部動かなくなった。これに気付かず今回サーバーを作り直した。

必要なモジュールの有効化

$sudo a2enmod <モジュール名>

無効化

$sudo a2dismod <モジュール名>

Apacheの再起動

$sudo /etc/init.d/apache2 restart (さらに…)

おすすめ


2月 18th, 2011

Posted In: ソフトウェア

タグ: , , , , , , ,

Leave a Comment

WordPressが使い物にならない位おかしかったので、サーバーを入れなおした。(WordPress入れなおせばいい話だが)かなり強引に推し進めた。またやる時はきっと見れないけどメモ。WordPressは未だ戻りきってない。

手順として

  1. バックアップ
  2. 仮想鯖の設置
  3. 再インストール・セットアップ

(さらに…)

おすすめ


8月 2nd, 2009

Posted In: ソフトウェア

タグ: , , , ,

Leave a Comment